ピンクのガネーシャ

このブログを作った理由

2017年10月にとても不思議な現象が私に起きた。それは仏教で言う「悟り」というやつらしかった。それから人生が360度変わった。それじゃ元に戻ってるよ、という意見があるかもしれないが「悟り」はまさに360度変わったという表現がぴったり。

「悟り」によって変わってしまった自分に驚いたのと、この素晴らしさを誰かに聞いてほしい!と思ったのと、とにかく発見の毎日でそれを記録することが楽しくなってしまったからブログを作ることにした。あれこれ考えながら文章を書くことの楽しさを生まれて初めて知った。思考が止まらないのでアウトプットして頭の中を整理整頓するためのブログでもあります。

関連記事:悟りが起きたときのこと
悟りレベル よるか
悟りレベル いちらいか

今までのわたしとこれからのわたし

今までのわたし

今まで何をやっても続かなくて、世間一般の仕事はもちろん嫌いだし、羊毛フェルトアーティストとして作品を作ってはいたけど、アーティストと名乗るのには違和感を感じていた。そんな私に「悟り」がやってきた。やっと心からワクワクするものと出会ったと思った。しかしそれはこの世界の真理だったので、人に理解してもらうのは難しい。うまく説明できないもどかしさ、「悟り」がまだまだ世間には浸透していない悔しさみたいなものがあった。アーティスト活動を卒業し、近しい友人には自分に起きた出来事を語ったりしている。身近には意外と分かってくれるひとがいて、嬉しかったし助けられた。

この世界の秘密を知ったわたしの毎日

ミクロコスモスとマクロコスモス。本当の自分を知ることは、宇宙を知ることでもある。1日1日に意味があって、毎日自分が生まれ変わる。他人から見ればただのニートだけど、私は宇宙を知っていく。そんな毎日に感動しながら生きている。自由でいることが正しいと分かったから、無理をすることもなくなった。自由すぎるので家族には迷惑をかけているかもしれないけど、理解してくれていて、とても感謝している。

さらに真実を探る旅に出発したわたし

悟りが起きてから本をたくさん読むようになった。今まで全然勉強してこなかった分、新しい知識が面白くて仕方がない。そして科学や哲学、この世で起きている全ての出来事が、目に見えない世界と繋がっていることに大きく感動し、真実はさらに深くなっていく。

何者かになりたいわたし

自分が何者なのか、いまだ分からない。だけどいつか分かる日が来ると思っている。ただ、毎日楽しく生きていきたいと思う。運命みたいなものはあるんだと思う。家族で京都の鞍馬寺に行ったときから、新しい道が開けた気がする。

信じることを伝えたい

新しい時代

大きな変化が起きているこの時代。この変化に気がついている人は多いはずです。変化を感じている人、感じていない人も今まで私たちが考えていた「人間」というものを新しい定義の「人間」として考えていかなければならない時代がやってきていると感じます。

目に見えるものと目に見えないもの

これからの時代を生きるために必要不可欠なものがあると私は考えています。それは目に見えないものを信じることです。人間は目に見えるものは信じるのに、目に見えないものは信じないことが多くあります。今は何が正しいのか分からなくなっている時代でもあります。目に見えるものだけを信じていると、あらゆる情報に振り回され、迷いが生じてしまうのではないでしょうか。

このブログの本当の目的

このブログの本当の目的は「目に見えないもの」と「目に見えるもの」の繋がりを見つけて、目に見えないものの存在を信じてもらうことです。目に見えないものを信じていくと、真理へもたどり着きやすいのです。真理は誰もが知るべき、というものでもないと思うのですが。まずは、目に見えないものの存在を信じてほしいのです。そして、同時に目に見えるものの大切さも信じてほしいと思っています。

わたしの祈り

これからの時代を生きていく全ての人に目に見えないものへの理解を深めてもらいたい。そんなブログになったらいいな、と思っています。できるだけ多くの人が楽しい未来への道を見つけられる世界になりますように。

3つのたいせつなこと

この宇宙の基礎となるものは「愛」「知恵」「力」。この三つの力が最大限になったとき、何かが起こるのではないかな。最近そんな予感がしています。


このページは過去記事を校正しまとめたものです。その過去記事もよろしければ下のリンクからどうぞ。ひっどい文章でまとまりのない構成ですが、昔の恥ずかしい私もインターネット上にアーカイブしていきたい。

旧 このブログについて
旧 このブログについて 2
令和を生きる